BLOGスタッフブログ

夏こそ湯舟につかります

気温の高い日が続いており、毎日汗だくでなんだか疲れが取れない…

冷房と外気温の差でなんとなく体調が悪い…

そんな時こそ!シャワーだけでなく湯舟につかろう、です。

夏は簡単にシャワーのみで済ませる方も多いかと思いますが、湯船につかることで心身共にリフレッシュするんです(‘ω’)

具体的な効果として、

1.温熱効果

→血の巡りが良くなることで、酸素や栄養をたくさん含んだ新鮮な血液が全身を駆け巡ります。

 また、老廃物や二酸化炭素を含んだ運び去られ、サラサラ血液になりますよ。

 

2.静水圧効果

→お腹やお尻が水圧で押されることで、全身が穏やかなマッサージを受けている状態になります。

水圧で末端に滞っていた血液や体液が心臓に押し戻されるたので、むくみ解消に効果あり!

 

3.浮力効果

→水中では浮力がかかります。首までお湯につかった状態だと、約10分の1の重さに!

全身を支えていた関節や筋肉が緩み、リラックス状態に。

 

また、顔が汗ばんできたら身体が十分に温まったサインです。

40度前後のお湯で10~15分が目安になりますので、くれぐれものぼせないようにお気をつけください!(^^)!

 

お問い合わせ・資料請求

  • インターネット公開前の
    売主直販 未公開情報が満載の情報誌

    毎月第2月曜日発行
  • 045-365-3311 09:00~19:00(南口店 火・水曜日定休)
    (北口店 火・水・日曜日定休)
  • お問い合わせ