BLOGスタッフブログ

二俣川2丁目新築戸建て 配筋検査

今日は、午後1時から二俣川2丁目新築戸建ての配筋検査でした。特に問題もなく完了しました。配筋検査では、鉄筋の本数、ピッチ、サイズや、コンクリのかぶり厚等を検査します。特に基礎工事は、建築工事の中でも、建ってしまってからは、手の入れようがない箇所なので、検査の中でも重要な検査の一つです。うちの会社では、基礎工事に力を入れており社長の考えでは、基礎のしっかりしていない建物は、絶対に建てないと、決めていますkao14.gif。私もその考えには賛成で、建物の中で、だいたいの部分は、後から補強や、修理は出来ますが、基礎はしっかりしていないと、修理のしようがないからです。これからも、しっかりとした基礎の(もちろん他の部分も)建物を造っていきたいと思います。

お問い合わせ・資料請求

  • インターネット公開前の
    売主直販 未公開情報が満載の情報誌

    毎月第2月曜日発行
  • 045-365-3311 09:00~19:00(南口店 火・水曜日定休)
    (北口店 水・日曜日定休)
  • お問い合わせ