BLOGスタッフブログ

アクティブレスト

【疲れたときこそ体を動かして疲れを取りましょう。】

一見矛盾しているようにも思われますが、デスクワークのような静的な仕事を長時間行っている方には効果的なのだとか。

継続して同じ姿勢を取っていると、筋肉の同じ部分だけが使われるようになり、慢性的な疲労を抱えてしまいますよね。

そこで、身体を適度に動かすことで筋肉をほぐし、全身の血の巡りをよくすることで、酸素や栄養が十分に全身に行き渡るのだそうです。

具体的には、10分程度のウォーキングなどで十分効果が得られるようです。

 

また、食後1時間以内にウォーキングを行うと、食事で取り入れた糖質が脂肪に変わる前に消費することができます。

他にも、食欲を抑える・眠気を覚ますなどプラスの効果がたくさんありますよ。

ジムに通ったり新しくスポーツを始めるのはなかなかハードルが高いですが、お散歩なら気軽に始められそうですよね。

 

肩こりや腰痛で体がなんとなく怠い・重い方、最近ちょっと体脂肪が気になる方…等々

ぜひ生活に取り入れてみてください!(^^)!

 

byいとう

お問い合わせ・資料請求

  • インターネット公開前の
    売主直販 未公開情報が満載の情報誌

    毎月第2月曜日発行
  • 045-365-3311 09:00~19:00(南口店 火・水曜日定休)
    (北口店 水・日曜日定休)
  • お問い合わせ