BLOGスタッフブログ

初詣はいつまで?

初詣は氏神様や歳神様に前の年1年を無事に過ごせたことを感謝し、新しい年も無事過ごせるように願掛けをするための行事です。

新型コロナ感染が心配な今、初詣はいつまで行けるの?と思いますよね。

本来であれば、三が日までのようですがコロナ禍の今は、『松の内』に行くこともおススメです。東日本では1月7日、西日本では1月15日までだそうです。

松の内までに初詣にいけば、お正月気分を味わえるようです。

松の内の次は、節分までに初詣がいいそうです。節分は『立春』の前日、新しい年が始まるとされています。

初詣の参拝時間ですが、1年間無事に過ごせるように神様にお願いするので、早い時間にこしたことはないそうです。

早い時間ですと、お守り・破魔矢などが買えませんのでご注意!

新型コロナが心配な今、各神社やお寺など初詣の参拝の期間が2月未になっているところが多くなっています。ネットで調べてみてください。

良いお年をお迎えください。

by.S

お問い合わせ・資料請求

  • インターネット公開前の
    売主直販 未公開情報が満載の情報誌

    毎月第2月曜日発行
  • 045-365-3311 09:00~19:00(南口店 火・水曜日定休)
    (北口店 水・日曜日定休)
  • お問い合わせ