目薬の選び方ご存じですか。

パソコンやスマホの見過ぎ、暖房など秋から冬にかけてドライアイや目のトラブルが多く

なる季節ですよね。

市販されている目薬の種類は、今沢山ありますよね。パッケージのうたい文句で目薬を

選ぶのは危険だそうです。ドライアイの場合、防腐剤を使用していない『人口涙液』が

いいようです。コンタクトをしていても使えます。

危険な目薬は充血に効果のある目薬、目のかゆみ&充血というものが多いようですが

目のかゆみはかゆみのみ、充血は充血のみに対応の目薬を使う方がいいようです。

充血を止める目薬に入っている『血管収縮薬』が目以外に作用してしまうことが

危険との事です。

血管収縮薬が眼球だけではなく、鼻から口に流れてしまい全身に作用して血圧を上げる

可能性があるとの事です。

それから、開封した目薬の期限は1か月との事です。

目は怖いです。目薬は正しく選んで正しく使いましょう。

by.s

株式会社イトーハウジング 店長 の紹介

横浜市旭区二俣川にある不動産業者 株式会社イトーハウジングの店長
カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください