服装と気温の関係

朝晩の気温差が大きい時や季節の変わり目など、服装に悩まされることが多くなりますよね。そこで、気温別におススメな服装を書いてみました。困ったときはこちらを参考にしてみてください。

25℃以上

日中は暑く、歩くと汗ばむ事も。半袖が快適に感じられます。

 

25℃未満

少し風が涼しく感じられます。長袖シャツだと安心です。

 

20℃未満

長袖シャツの上に羽織るものを。薄手のカーディガンやベストが良いでしょう。

 

16℃未満

日中は日が出ていれば、暖かさを感じるくらい。外出の時は長袖の上にジャケットなど。

 

季節の変わり目は、体調を崩しやすいです。風邪をひかないように気を付けましょう。

※雨の日・・・基本的に雨が降ると気温が下がるので、少しあたたかい服装にするとよいと思います。

株式会社イトーハウジング 店長 の紹介

横浜市旭区二俣川にある不動産業者 株式会社イトーハウジングの店長
カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください