ロコモをご存じですか?

運動器の障害により移動機能が低下した状態をロコモ=運動器症候群

というそうです。

ロコモは、筋肉・骨・関節・椎間板などの運動器のいずれか、または

複数の障害が起こり「立つ」「歩く」機能が低下してしまう状態です。

骨や筋肉量のピークは、20~30代だそうです。弱った骨、筋肉だと40・50代で

身体の衰えを感じやすくなり、60代過ぎると思うように動けない身体になって

しまう可能性があるそうです。

進行すると介護が必要になってしまうかもしれません。

タンパク質を多くとって、適切な栄養とって、適度の運動をしていつまでも自分の足で

歩き続けましょう。boy.gif

by.S

株式会社イトーハウジング 店長 の紹介

横浜市旭区二俣川にある不動産業者 株式会社イトーハウジングの店長
カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>